骨盤・股関節の重要について


img_20170529-063834.jpg
月極駐車場のGH番は当院専用駐車場です

人間が直立二足歩行するうえで、
根源となるものは骨盤と股関節です。
この骨盤と股関節などを診断するときに、
現在ではエックス線、MRIなどを使って
診断をする場合が多いです。
 
ところがこのような画像診断では
患者さんの症状があるのにもかかわらず、
異常を見つけることが困難である場合が多いです。
 

 
 骨盤・股関節について
脊柱は椎骨とその間にある椎間板より
構成されており、
靱帯により連結されています。
脊柱の下の方は、仙骨で支えられており、
この骨を囲んだ部分を骨盤と言います。

骨盤を構成する骨は仙骨と腸骨になります。(図A)
 
この部分は脊柱の安定性を左右する
基礎となる部分です。
滑って落ちたり、ムチ打ち、運動、職業災害、
負荷の偏りなどによって靭帯は伸ばされたり
切れたりしやすいのです。
 
股関節支点がずれると…(図B)
img_20151219-093500.jpg
 
 靭帯が伸ばされたり切れたりしたならば、仙腸関節
において骨の離開が起こり一方の腸骨が前方に動き、
もう一方の腸骨が後方に移動してしまう。
 
 この回転が起こると一方の下肢が短くなり、
反対側の下肢が長くなる。
この下肢の長、短のために仙骨が片側に傾き
その上にある脊柱はアンバランスな状態になるのです。
 
 次のいくつかの症状が有ったら骨盤・股関節に
問題がある場合が多いです。
(1) 脚の後側に痛みがある
(2) 脚の後側に焼けるような感じがある
(3) 脚がチクチクする
(4) 脚が硬くなる
(5) 脚と背中がマヒしてくる
(6) 座っていて痛む
(7) 立っていて痛む
(8) 咳をして痛む
(9) 手・足が冷たくなる
(10)生理痛がある

 上記の症状が治療していても軽減しないで困っている方は、
是非一度ご相談ください。

    TEL 092-681-6370
 

五反田整骨院情報

プロフィール画像
お知らせ
*午後の診療は午後3時からです。

*Twitterを更新中です。5年ぶりに再開しました。

*当院HPの「サイドメニゥー」・サイドメニゥー「院長からのご挨拶」・「不安解消!納得!交通事故(ムチ打症)」を更新 しました。

*当院HP[リンク(情報満載)」を開くときに、「別ウインドウ」で開いていたのを「同じウイン ドウ」で開けるようにしました。
 「使いやすくなった♪」と思います。
午前中診療について
毎週水・土曜日は午前中診療、午後休診です。
ご注意ください。
混雑状況
※最近、毎週水曜日は混んでいませんので
待つことなく治療できると思います

※平日の午前中は、待ち時間もなくスムーズに診療できています

お時間の合う方は、午前中にどうぞ♪
ファイテン ソラーチ
低周波治療器を通電中にサービスとして、
ソラーチで足のエアーマッサージをしています。

効果として、足底筋の血行促進・筋肉の疲れをとる・
筋肉痛の痛み緩和・疲労回復があると思います。🎶
プロフィール
院長 五反田 定夫

・ (公社)日本柔道整復師会 会員  厚生労働大臣免許 
・ (公社)日本柔道整復接骨医学会 認定
・ (社)福岡県柔道整復師会 会員
・ 日本構造医学会 認定
・ 日本構造医学研究所 会員
・ メンタルケア・スペシャリスト 認定
ホームページ更新
H29.4.10にホームページの内容を更新しました。
治療内容を充実させて、患者さんに
より分かり易いように書いたつもりです。
治療内容が患者さんの受診のきっかけになればと思っています。